水縞とは

2006年12月吉祥寺にて小さく誕生。

異国でみつけた素敵素材・・・
日本で見つけた職人技術・・・
水玉好きのデザイナーと縞々好きの文具店店主が
二人の目線を通して製作、セレクトする、すこしビターな文房具ブランドです。

水玉担当:プロダクトデザイナー 植木明日子
学生時代建築を学ぶ。
暮らしの様々な場面で使われるモノの提案を中心に2004年より活動。
http://www.nombre.jp
縞々担当:文房具店 36 Sublo(サブロ)店主 村上 幸
京都の文房具店に生まれ育つ。
2004年 吉祥寺の路地裏に文具店36 Sublo(サブロ)をオープン。
日本のスタンダード文具を中心に、渋さ、かわいさ、懐かしさを キーワードにセレクト。
http://www.sublo.net/