お知らせ

楽しみ方は手に取ってくださった方々のアイデア次第。
そんな「ありそうでなかった!」というアイテムを届けたい、と、水縞では商品開発を続けてきました。

その想いで生まれた商品には、ひとつひとつに、誕生のきっかけとなったアイデアと、様々な使い方のアイデアが存在します。
手前勝手ではございますが、それぞれの商品にまつわるSTORYをお伝えすることで、より商品を楽しんでいただけるのではと、本ページを立ち上げました。

商品STORY担当のスタッフIが、定期的に公開していきます。ご覧いただければうれしく思います。

壁に“貼る”ことを前提にしたメモ!?

2018年9月に登場したアイテム「やることシリーズ」。後編では「やることポスターメモ スケジュール/TO DO」を紹介していきます。

一見すると、普通のメモパッドのように、書いたら机に置いて見返すもののよう。しかし、このアイテムのユニークさは、メモでありながら壁に貼ることを前提にして作られていること。

メモパッドのように1枚1枚くっついているのではなく、あえて別々にし、付属のクリップで保管する形になっているのも、”ポスター”だからなのです。

やることポスターメモ スケジュール

スケジュールをカレンダー形式で書き込むことができる壁に貼るメモです。1枚ごとにひとつのプロジェクトをあてがうことで、スケジュールと様々なメモをまとめて確認することができます。

やることポスターメモ TO DO

やること(タスク)をチェックできる壁に貼るメモです。1枚ごとにひとつのプロジェクトをあてがうことで、必要なタスクをまとめて確認することができます。

前編でもご紹介したとおり、水縞のものづくりでは、デザイン性の追求はもちろんのこと、機能的にも優れている点を大切にしています。

日々、たくさんのタスクが発生し変化していく中で、いくらがんばって整理しても、机の中にしまいこまれてしまったら意味がない…。

機能性を保ちつつ、「目につく」ように使われる、使いたい絶妙なバランスを試行錯誤しました。

また、人にも見られる壁に貼るものだからこそのこだわりも。事務的なスケジュールやTODO管理であっても、まるでオシャレなポスターが貼ってあるかのようなカラフルな見た目に仕上げています。

もうひとつのこだわりは、デザインとカラーをシーンに合わせて自由な組み合わせられること。
3種類のデザインは、同じデザインをたくさん貼り出しても、違うデザインを組み合わせても、選んだパターンでちょっとしたあなたらしさを演出できます。

また、スケジュールとTODOの組み合わせもおススメ。デザインは同じで、色は違うよう作ってありますので、貼った時の統一感をもちつつ、さらにカラフルな印象に。

プロジェクトごとにデザインを変えたり、チームや家族で使うときはそれぞれ自分専用のデザインを決めてみたり…いろいろな使い方を試してみてくだいね。