お知らせ

水縞ではこれまでに5回、ある“テーマ”をもとに商品開発を行ってきました。

基本的には期間限定のアイテムですが、そこから長く愛される定番アイテムになっていったものも・・・。
水縞のものづくりへの想いをお伝えできればと、テーマごとに公開しています!

vol.4は「日本のかたち」。

商品STORYで紹介した「地図シリーズ」も「日本のかたち」の仲間。他にもユニークな仲間をたくさん生み出しましたので、4回にわけて紹介していきます!

■バンダナJAPAN

水玉と縞々のパターンで、パズルのような日本地図を描きました。よく見ると「JAPAN」の文字がかくれています。折り畳み方によって模様の出方が異なります。

■水縞日本地図ポストカード

水縞柄の日本地図を描いています。県毎に水玉と縞々の模様がついているので、とてもにぎやか。
紙とインクの色の組み合わせもお楽しみください。

 

■大人の県民ドリルノート

各ページの右側に「都道府県ドリル」がついたノート。1県1ページで、都道府県の基本情報と愉快な豆知識がドリル形式でついています。

 

2014~2015年には「日本のかたち」展を様々な地域で開催しました。

・mAAchエキュート万世橋(東京・御茶ノ水)
・東京ステーションギャラリー ミュージアムショップTRAINIART(東京・丸の内)
・アンジェ(東京・上野)
・SEANT(愛知・名古屋)
国立新美術館ミュージアムショップ スーベニアフロムトーキョー(東京・六本木)
・デルフォニックスギャラリー(東京・渋谷)
・スパイラルマーケット(東京・丸の内)
・恵文社一乗寺店/ギャラリー アンフェール(京都・一乗寺)

みなさん自分の出身地のアイテムを見つけて、ワイワイと地元話に花を咲かせてくださったのが印象的でした。